ゆーてんのブログ

元東京外大生が、語学、旅、キャッシュレス、マイル、ポイントについて語るブログ

【LINEのQRコード決済】QRコードで、もはやカードすら要らない

f:id:yuuuu7en:20171007235840j:image

 

どうも最近、LINEのコミュニケーション機能はじめ、LINE pay、LINE MUSIC、LINEポイント、LINEショッピングと、段々自分がLINEのヘビーユーザーと化しているのを感じてます 笑

 

皆さんこんにちは、ゆーてんです。

 

今日は、LINE pay に関するお話。これまでのブログの中ではずっと「LINE pay カード」について書いてきましたが、

 

実は、LINE pay にはもう一つ、QRコード決済というのも存在します。

 

簡単に紹介すると、自分の LINE pay 情報をスマホ上にQRコードで表示し、それをお店のバーコードリーダーで読み取って決済する方法なんですが、先日使ってみたところ、実にスマートな支払い方法で、もはやカードすら要らないじゃん!ということを突き付けられました

 

LINE pay は、銀行口座と紐付けられるので、言わば銀行口座の預金をバーコードという形で持ち歩いてるような感覚。したがって当然ATMに行く必要も無いですし、これに関しては LINE pay カード のようなチャージすら必要ありません。そして口座残高だけしか使えないので、使い過ぎることもありません。

 

中国で普及している WeChat pay という決済方法に出会ってから、QRコード決済の仕組みについては既に知っていましたが、日本にもあんまり知られてないだけで実はQRコード決済あったんですね。LINEのQRコード決済の対応店舗はまだまだ少ないのですが、ローソンで使うことができたので、その模様をシェアしたいなぁと思います。

 

※ WeChat pay もいつかは使ってみたい(日本でもドン・キホーテで導入しています)と思っていて、これについても追々記事にしたいなぁと思っております。

 

では!

 

実際に試してみた時はちょうど夕食の時間だったので、税込184円のどん兵衛のかき揚げうどんを購入。

 

f:id:yuuuu7en:20171008130948j:image

全体は撮り損ねたのでフタだけで失礼します 笑

 

f:id:yuuuu7en:20171007235917j:image

 

f:id:yuuuu7en:20171007235936j:image

LINE pay の画面から「コード」をタップ

 

f:id:yuuuu7en:20171007235956p:image

暗証番号か指紋で本人認証すると、

 

f:id:yuuuu7en:20171008000015j:image

コードが発行されます。一時的なものなので、例えばスクショして保存しておくなんてことはできません

 

これでバーコードを店員さんにリーダーでピッってしてもらえば、「決済されました」の画面を経て決済が完了します。

 

f:id:yuuuu7en:20171008000144j:image

代金は即座に引き落とし。

 

f:id:yuuuu7en:20171008000159p:image

決済手段のとこには「LINE Pay」と表示されています。

 

これだけ。とても簡単。僕自身結構カード派でしたが、これが浸透すれば、スマホさえあればいい、カードすら要らない」って状況に段々なってくるかもしれないですね。普及拡大に期待!

 

ただ一つだけ注意点としては、LINEポイントは付与されません。LINEポイントはあくまで LINE pay カード で決済した際の特典みたいです。僕も今回に関しては、単にどういうものなのかという経験がしたかったのでQRコードで決済したという具合です。ポイント目的の場合はカード決済をしましょう。

 

以上です、ではでは〜