ゆーてんのブログ

元東京外大生が、語学、旅、キャッシュレス、マイル、ポイントについて語るブログ

【楽天ペイ】QRコードで、もはやカードすら要らない 〜 part. 2 〜

f:id:yuuuu7en:20171126231526j:image

 

皆さんこんにちは、ゆーてんです。

 

先月10/8に以下のブログを投稿したんですが、今現在意外にも注目記事にランクインしてる状況で、興味を持ってる方が結構いらっしゃったんだなぁと。読んで頂きありがとうございます。僕自身驚いてます。

 

 

そこで今回はQRコード決済に関するお話第2弾。

 

タイトルにもあるように、実は楽天からも楽天ペイ」というQRコード決済が出てたんですね。

 

使い方としてはまず、アプリをダウンロードして、会員情報を入力して紐付け(会員になってなければ新規登録)、最後にクレジットカード情報(VISAかMasterCardのどちらかのみ)を登録するだけ。これらの初期設定を完了させれば、あとは実際に決済する時にアプリを立ち上げればQRコードが画面上に発行されます。

 

f:id:yuuuu7en:20171129131826j:image

こんなふうに。ちなみに一番下に出てるバーの友達に紹介と楽天ペイ登録でお互いに100ポイントプレゼントキャンペーンってのを僕もやって(友人に紹介して)100ポイント得ることができました。ポイントは期間限定のものだったので、早々と使いましたが 笑

 

2週間程前に、ちょうど僕がまかない担当の日があって、ハンバーガーを作るのにバンズをローソンで購入したんですけど、その際に初めてこの楽天ペイを使ってみたんですね。前回のLINEのQRコード決済にも対応しているローソンはこういう実験がしやすいので最近は気に入ってます。

 

f:id:yuuuu7en:20171129132250j:image

 

f:id:yuuuu7en:20171129132318j:image

 

f:id:yuuuu7en:20171129132410j:image

確認メールが数分後に届きます

 

実際に使ってみて感じた、LINEのQRコード決済と違う点は、代金の請求先ポイント付与

 

まず代金の請求先について。LINEの場合、LINE pay の残高から即時に引き落とされます。LINE pay のチャージは銀行口座からなので、最終的には銀行口座になり、限度額も口座残高分だけ

 

一方、楽天ペイは前述した通りクレジットカードと紐付けするので請求先はクレジットカードチャージの必要もなく、購入時点ではとりあえず支払え、あとで請求がくる形です。

 

ポイント付与に関しては、LINEの場合、QRコード決済ではLINEポイントは付与されません!LINEポイントはあくまで LINE pay カード でカード決済した際の特典ということで、ポイントを貰いたい場合はカードの方で決済しましょう。

 

楽天ペイの場合は楽天ポイントが付与されます。レートは200円につき1ポイント(上の写真だと288円の買い物だったため付与ポイントは1ポイント)。またクレジットカードを通しているので、同時にカード会社のポイントも貯まることができ、ポイントの2重取りが可能。レートはそこまで良くはありませんが、ポイントという観点で見れば、同じQRコード決済をするならこちらの方がお得ですね。

 

今回はシンプルにお伝えしました。まだまだQRコード決済のお店は少ないですが、今後普及していけば、現金どころかカードすら要らない状況になってきますね。本当スマホだけ持ってれば大丈夫みたいな。